シャープHX-J120は部屋を暖めながら加湿もできる!冬の乾燥時期にも最適!

暖房機器





今年の冬は寒くなりそうですね。

太陽が顔をだす時間がみじかくなる寒い冬に

一家に1台、いえ1部屋に1台は欲しくなる

ファンヒーター。

 

 

『部屋が寒すぎる、新しいセラミックファン

ヒーターが欲しい』

 

『もう1台欲しい、でもたくさん種類があって

悩む、それでも今年中には欲しい』

 

『ニオイや空気中の汚れが気になる』

 

『空気の乾燥が気になる』

 

『もっと安全なヒーターが欲しい』

 

 

このような思いを抱いてはいませんか?

 

 

これまでガス、石油、電気、ハロゲン、

オイル、あらゆるヒーターを使ってきた

北海道民の私がそんなあなたにオススメの

セラミックファンヒーターを紹介します!!!

 

 

それが『シャープ HX-J120-W 6です。

 

これであなたもぬくぬく冬を迎えられます!

 

 

シャープ HX-J120の優れた3つの特徴とは!

では、『シャープ HX-J120-W 6

一体どのようなヒーターなのかどんどん

紹介していきたいと思います!

 

 

一言でいうと、

「電気であたためる 丸洗いOKの

加湿機能付きファンヒーター」です。

 

 

まず、このヒーターの大きさ

高さ41.7cm幅45cm奥行き18cmで、

だいたい膝くらいまでの紙袋のような

見た目です。

本体のはやさしめのホワイトのみです。

 

商品名にもある、約6畳(約10㎡)

いうのは、プラズマクラスターの適用範囲です。

指定の広さならすぐにあたたまります!

 

値段は状況や店舗にもよりますが、

1万円〜です。かなりコスパが良いです。

 

 

このヒーターには3つの特徴があります。

  1. シャープならではの清潔設計
  2. 温度センサーと湿度センサーで快適な温度を保つ
  3. ヒーターの安全設計

 

では一つひとつ具体的にご説明しましょう。

 

シャープならではの清潔設計

 

最大の特徴は、すみずみまで洗えて清潔に

つかえることです。

つまり、分解してひとつひとつ洗えるわけです。

 

 

それだけではなく、

シャープならではの清潔設計を用いて

いるのもポイントです。

 

 

加湿時に水を加湿フィルターに

かけているのですが、運転停止後、自動

加湿フィルター洗浄します。

 

そうすることで水アカ水の濁りを抑える

ことができます。

 

 

それから、自分でお手入れしてピカピカに

したからには、きれいな空気が出てくると

信じたいものです。

 

気になるニオイも内側の水アカもすべて

自分でスッキリできるヒーターは

とても気持ちのいい冬を過ごせると思います。

 

温度センサーと湿度センサーで快適な温度を保つ

 

温度センサーと湿度センサーの

2つのセンサー快適な温度を自動で

保ってくれます。

 

 

この2つのセンサーが温度湿度

エコ運転でコントロールしてくれる機能です。

 

エコであるというのは例えば、

高くなった室温にはそれ以上暖房の必要が

なく、電気代も無駄になってしまうので、

自動で調節して暖房を弱めてくれる

ということです。

 

 

電気代がかかるファンヒーターには

必要不可欠の機能というわけです。

ヒーターの安全設計

 

ヒーターにとって ものすごく大事な

安全設計です。

 

 

冬になると急増するヒーターの事故、

とても怖いですよね。

私自身、寝る前と出かける前は必ず2回

チェックしています。

 

 

万が一つけっぱなしで出かけてしまっても

自動で停止する機能、最近のヒーターには

ほとんどついていますね。

 

 

つけっぱなしも不安ですが、

あやまって倒れてしまったときに

近くのものに引火してしまうと、

冬の乾燥も相まって一気に広がり丸焦げの

世界になります。

想像しただけでゾッとしますね。

 

 

そんな不安を一掃してくれるのが

この安全設計です!

 

 

切り忘れ防止機能二重安全転倒OFF

スイッチというものがそなわっています。

 

 

二重安全転倒OFFスイッチは、

転倒したり倒れたりしたとき、正常の位置に

戻してふたたび運転スイッチを押さない限り

停止したままになるという機能です。

 

 

これで就寝も外出も安心ですね!

なんと頼もしいのでしょう。

 

 

『シャープ HX-J120-W 6は、

あなたが清潔で安心なエコライフを送るのに

ぴったりの相棒になってくれること

まちがいなしです。

 

 

シャープ HX-J120を使ってみた人の気になる評判や口コミは!?

 

 

私だけの意見ではなく、他の購入者の口コミも

紹介していきます。

大手通販サイトでの評判をざっくり

まとめてみました。

 

・デメリットは、「水量が少ない!

コンパクトであるため、貯めておける水の量が

少なくなってしまい、ガンガン使うと一晩で

なくなってしまうというケースもあるようです。

 

 

しかし、うるおいが続くというメリット① でも

あります。

毎回水を足すのが手間だという方には

向いていないですが、裏を返せばそれだけ

加湿機能が優れているということです。

暖房と同時に加湿するのですから、

たくさん水を使ってしまうのは

当たりまえかもしれません。

 

 

部屋のうるおいという観点なら

殆どの口コミで高く評価されていました。

 

・デメリット②は「お手入れが面倒…

 

そうですよね、すべての部品を洗うのは

とても面倒だという声もありました。

メンテナンスが苦手な方には向いてない

ようです。

 

 

お手入れが面倒という声がありましたが、

毎日お手入れをしなくてもいいので

冬の終わり、ヒーターをしまうときに

チャチャっと洗ってしまいましょう。

 

歯ブラシで隅まで洗わなくても

最近は洗剤をつけておいて水で流すだけで

ピカピカになる、なんて洗剤も登場

しているのですから!

 

 

1回の簡単なお手入れでいいのなら

メリット②になりつつありますね。

 

・デメリット③は「電気代が高い!

 

やはりかかってしまいます。

しかも他の光熱費よりも高くつくというのが

悲しい現実です。

 

さらにこのヒーター小さめの部屋で最大の

効果を発揮するので、一人暮らしの方には

かなり問題です。

 

 

しかし、電気代に恥じないメリット③が

あります!

 

電気代はどうしてもかかってしまいますが、

石油ヒーターのように燃料を買い

行かなくてもよく、ガスヒータのガス管工事の

心配もいらないなどという口コミもありました。

(している場合は関係ないですが)。

 

 

さらに!セラミックファンヒーターは

換気の必要がありません。

健康を害するような空気にはならないのです

(ただし適度な換気は必要ですよ。特に今冬は…)

 

 

 

評判をざっくりまとめてみましたが、

悪い評価はほとんどありませんでした。

 

 

どんなヒーターにもデメリットもあれば

メリットもあります。

 

ご自身の生活環境にあったファンヒーターを

選んでもらえたらと思います。

 

シャープ HX-J120と他社の類似商品と比較してわかったその違いとは!?

 

一つだけ紹介されても比べられないので、

似ているファンヒーターと比較して

いきたいと思います。

 

 

例えば『パナソニック DS-FKX1205』

 

パナソニックは言わずと知れた日本生まれの

知名度の高い電機メーカーですね。

 

このセラミックファンヒーターには、

パナソニックが独自に開発した「ナノイー」が

搭載されています。

 

 

「ナノイー」とはマイナスイオンを発生させ、

空気中に潜むウイルスや菌、アレル物質など

様々な汚染物質に効果を発揮します。

 

 

しかしシャープにも負けず劣らず、

「プラズマクラスター」という独自の技術を

持っています。

 

こちらはマイナスイオンとプラスイオンを

発生させます。

 

空気清浄の面では効果は同等ですが、

プラズマクラスター」は静電気抑制や、

ストレス軽減などの効果も期待できます。

 

 

どちらも捨てがたいですね♩

 

 

 

他にも『アイリスオオヤマ 大風量

セラミックファンヒーター(木目調)』

 

アイリスオオヤマは宮城に本社を置く、

大手生活用品メーカーです。

 

こちらのヒーターは人感センサーが

搭載されており、キッチンや浴室など

スポット暖房にも便利です。

 

価格も1万円からコスパ重視です。

 

 

切り忘れ防止昨日は3時間で発動します。

さらにこちらは速暖性に優れ、見た目も

おしゃれです。

 

 

木目調にあったお部屋であれば

こちらがおすすめですが、飽きがこない、

どんなお部屋にも馴染むやさしい白も

外せないですよね。

 

 

他社のヒーターを調べて、

清潔、安全、保湿、コスパ、

どれをとっても他社に劣らないのは

『シャープ HX-J120-W 6 だと

あらためて思いました。

とってもおすすめです。

 

 

 

 

まとめ

 

今回は『シャープ HX-J120-W 6

焦点を当てて紹介しました!

 

 

今年の冬にお試しで買っても

損しない値段ですし、損だったと思わせない

ハイスペックなセラミックファンヒーター

だと思います。

少しでもあなたの判断材料になれたなら

嬉しいです。

 

 

快適でエコな良い冬を過ごせるように

準備しましょう!

 

 

北海道の厳しい寒さには悩むことも

ありますが、部屋でぬくぬくするという

楽しみもあって私はわりと好きです。

 

 

最後まで読んでいただきありがとう

ございました!

【日本製】シャープ 加湿暖房機能付き セラミックファンヒーター 加湿器 暖房の適用床面積〜約8畳 加湿の適用床面積〜14畳 高濃度プラズマクラスター搭載(除菌 花粉 ウイルス抑制) HX-J120-W ホワイト系/アイボリーホワイト SHARP HXJ120W